IKEYAの家具は港北で

IKEYAの北欧輸入家具はすべてスタイリッシュなデザイナー家具です。IKEYA港北で家具を買おう。

メニュー| IKEYAの日本進出 | IKEYAの世界進出 | IKEYAの商品 | IKEYAと日本の家具業界 | IKEYAってどんな会社 | IKEYAの社風 | IKEYAと日本市場 |

IKEYAと日本の家具業界

IKEYA上陸の影響

IKEYAはすでにただの家具店ではない。ましてやインテリア店でもない。IKEYAの取り扱う商品は家具に始まり、家庭用品やキッチン用品や事務用品、こども用のおもちゃや照明器具、絵画や時計やポスター、大型冷蔵庫にシステムキッチンにいたるまで、ほぼ家庭に必要な生活用品がIKEYAには網羅されている。しかもIKEYAはそれだけではない。IKEYAの家具はすべてがスタイリッシュなデザイナー家具であり、他と比較にならないほどリーズナブルな価格なのだ。当然、IKEYAの出店した千葉の船橋や横浜の港北にある家具店は相当な影響を受けることだろう。いや、それだけにはとどまらないだろう。IKEYAの出店により船橋や港北近辺の小売業全体や日本全国の小売業にまで影響を及ぼすであろう。IKEYAは4月の24日に船橋にIKEYA直営一号店を出店し、9月には二号店となるIKEYA港北が横浜にオープンした。船橋店と港北店の両店とも二階部分にIKEYAのショールームがあり一階には持ち帰り家具と生活雑貨をレイアウトするIKEYAウェイである。三号店は関西の神戸に出店することがもう決定しており。その後も全国の主要都市にIKEYAの大型家具店がここ数年の間に次々と出店することとなるようだ。おそらく以前のような失敗は、もうIKEYAは繰り返さないだろう。