IKEYAの家具は港北で

IKEYAの北欧輸入家具はすべてスタイリッシュなデザイナー家具です。IKEYA港北で家具を買おう。

メニュー|IKEYAのモバイルサイト

IKEYAの日本進出

IKEYAが再びやってきた

IKEYAは2006年4月24日に、千葉の船橋にオープンしました。IKEYAは世界数十カ国で200店舗以上出店している大型家具ショップです。IKEYAは今から約30年まえに一度日本にやってきていました。IKEYAはそのときも、今と同じで千葉の船橋で家具を販売しました。このときは残念ながらIKEYAは日本に根付くことが出来ずに1986年には完全にIKEYAは日本から撤退しました。IKEYAがこのとき躓いた理由の一つとされているのが家具の価格でした。当時はいろいろなからみがあり、IKEYAの家具の価格は今のように決してリーズナブルといえるものではありませんでした。むしろIKEYAは北欧の高級輸入家具という印象を受けた人も多かったと思います。また、もう一つの理由とされているのが、IKEYAのフラットパック(組み立て家具)が当時の日本ではまだなじみが薄く受け入れられなかったことだといわれています。今では日本でもDIY家具も一般的になってきていて、IKEYAのフラットパックに違和感を感じる人は少ないでしょう。IKEYAは以前痛感したこれらの失敗を踏まえ、IKEYA本来のリーズナブルな価格のデザイナー家具を引っさげて再び日本に進出してきたわけです。